So-net無料ブログ作成

まゆゆ なかなか浸透しない「心のプラカード」に自虐コメント [エンタメ]

スポンサードリンク


AKB48の高橋みなみ(23)、渡辺麻友(20)、横山由依(21)ら10人のメンバーが4日、東京・日比谷公園で行われた、国際協力イベント「グローバルフェスタJAPAN2014」に登場。アフリカのマサイ族と異色の共演を果たした。
%e3%83%9e%e3%82%b5%e3%82%a4%e6%97%8f%e3%81%a8%e8%b8%8a%e3%82%8b%e6%b8%a1%e8%be%ba%e9%ba%bb%e5%8f%8b.jpeg
 国際協力活動を行う政府機関やNGO、企業などが集結する国内最大級の国際協力イベントのオープニングセレモニーに、AKBが出演した。

 横山は「私たちメンバーももうちょっと話し合って、海外でできることを考えていきたいと思います」と殊勝にコメントしたが、マサイ族の戦士たちが登場すると雰囲気は一変。一緒に日本でもおなじみのジャンプをするなど、大盛り上がりとなった。

 さらにその後に行われたライブにもマサイ族は登場。「恋するフォーチュンクッキー」を一緒に踊った。曲前にはマサイ族も同曲の振り付けを覚えてきたというアナウンスがあったが、フタを開けてみれば体を揺らしたり時おりジャンプをするだけ。

 とても覚えてきたとは言えない状況に、高橋も「マサイの方、全力でザックリ覚えてきてくれましたね…」と漏らした。ただ普段ならば考えられないAKBとマサイ族のコラボに、両者とも楽しそうだった。

 ちなみに「恋チュン」は、昨年の総選挙1位のHKT48・指原莉乃(21)がセンターを務めた曲だ。歌う前に、今年の総選挙で1位に輝き「心のプラカード」でセンターとなった渡辺が、「『心のプラカード』より踊れる方がいっぱいいるあの曲(『恋チュン』)ですね。(『心の――』は)なかなか浸透しない」と自虐コメント。高橋は「諦めたらそこで試合終了だよ」と励ました。


スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。